承風会 ホームページ - 大阪府立池田高等学校同窓会
未登録の方はユーザー登録をお願いします
承風会

フォーラム(掲示板)


スレッド表示 | 古いものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
23nagaoka
投稿日時: 2012/5/5 22:32
管理人
登録日: 2012/2/9
居住地:
投稿: 156
校門標識

 昭和16年4月 本校が天王寺から池田へ移転して以来、校門は無かった。ただ旧園芸学校が使用していたコンクリート柱を両側に建てただけである。同25年9月、初めて小さな門扉のつく校門ができ、同36年9月ようやく現在のものが竣工した。この年に全校鉄筋校舎化改築計画がスタートしており、現校門は当計画の魁であった。工費80万、PTAが負担する。校門に架かる「大阪府立池田高等学校」の文字は、6代学校長土屋憲三(昭35~38)の筆。土屋は明治35年生まれ、広島高師文科三部乙卒、布施高校長を経て着任、温厚篤実な学究肌の教育者で西洋史が専門、趣味の登山歴は永く、全国高体連登山部長を務めた。またその麗筆は知られ、典雅な書体を自負された。
 なお、園芸学校時代からの遺産であるコンクリート柱は、現在でも裏門に保存されている。

[コメント]
 「園芸学校時代からの遺産であるコンクリート柱は、現在でも裏門に保存されている」と結ばれています。恥ずかしいことに投稿者はよく分かりません。「裏門」は承会館側の、現在「西門」と呼ばれている門のことで、その門柱がこの柱なのかな、と推測できるだけです。しかし、西門の柱はコンクリートではなく御影石だと思います。

◇ 現在の校門標識 ◇


◇ 西門の門柱 ◇


◇ 園芸学校時代の門柱 ◇




スレッド表示 | 古いものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

Copyright © 2011-2021 IKEKO.NET All rights reserved.